高校生、保護者、教員、採用担当者、専門家…全員参加型の高卒就職&就活情報サイト!

高卒就職・採用フォーラム


自分に合った会社・仕事探し、インターンシップ、就職活動の進め方、奨学金情報…。高卒就職・採用フォーラムは、高校生自身から保護者の方、先生、採用担当者まで、高卒の就職活動に携わるすべての方をサポートするサイトです。


あの有名企業が職場見学を実施! (1)TBSテレビ

2016/08/16  638 views

TBS
高卒就職情報を集めたい時には様々な情報源があるかと思いますが、企業の業務をより身近に体験できる職場体験に参加する事によってさまざまな情報を得る事ができます。

TBSもこの職場体験の機会を設けており、夏休みの期間中に放送局内を見学しながら実際の業務を見学することができます。テレビの裏舞台というあまり日常的には触れることの少ない場ですので、その業務内容を身近に体験できるこの機会は、高卒就職をめざす人の職業体験のなかでも人気のカリキュラムの一つとなっています。

TBSテレビの職場体験の応募方法と応募要項について

TBSテレビで行われる職場体験は、学校やグループごとで募集されています。一名でも参加できますが、人気の職場体験とあって、当選・落選がありますので注意しましょう。

応募は、TBSテレビのホームページにて。さまざまな職種・番組の体験があるので、気になるカリキュラムをチェックをして申し込みましょう。募集人数などがカリキュラムごとに細かく指定されていますので、予定を確認しつつ、より興味ある内容のカリキュラムを選ぶことをおすすめします。

TBSテレビの職場体験の内容

ラジオ番組の仕事から、音響、アナウンサー、美術部門、記者の仕事、照明や中継など、テレビに関わるありとあらゆる仕事のカリキュラムがくまれています。どの部門も実際の業務に触れる機会が少なからず設けられており、どのようにして番組やラジオが作られているかを身近に知ることができます。正社員の方と一緒に職場を体験することで、キャリア教育の一環としても効果的な機会となっています。

2016年の職場見学の申し込みは終了しましたが、TBSでは社内見学を随時実施しています。職業体験や社員に対するインタビューはないものの、テレビ局内の雰囲気とスタッフの方々の仕事ぶりに触れることができる1時間のツアーです。スタジオ、副調整室、美術セットがある倉庫や、大道具などを搬入する大エレベーターなど、テレビ局の舞台裏を見ることができます。

平日のみで午前・午後の1日2回。定員は午前20名、午後10名です。6ヵ月前から申し込み可能なので、高校におけるキャリア教育のカリキュラムにも組み込みやすいのではないでしょうか。引率の先生が着くかどうかは任意となっているので、課外イベントのひとつとして考えてみてもいいかもしれません。

高校生が興味を持ちやすいテレビ番組を素材に、数多くの職種とその大事さを肌で感じられる機会です。先生、保護者のみなさんとも、ぜひ活用してみてください。


この記事の関連タグ
, ,
関連記事

内定を勝ち取れる高校生を育てるキャリア教育とは ~キャリア教育支援プログラム「シゴトのチカラ」~

「働き方改革」の推進による働き方の多様化や、人手不足の影響で「AI導入」の動きが加速するなど、就職を考える高校生を取り巻く環境はめまぐるしく変化していま


文部科学省で高校生がインターンシップ?! 職員と机を並べて、現場の雰囲気を感じてみよう!

最近、高校生が参加できるインターンシップが増えてきていますが、文部科学省でも高校生対象のインターンシップを実施しているって、知っていますか?官庁でのインターンシ


「まじプロ」でプチ起業体験?!高校生向けチャレンジプログラムで課題解決のアイデアを学ぼう!

「まじプロ」って何?! まじプロとは、NPO法人Curiosity(キュリオシティ)主催の、高校生向プチ起業体験プログラムのこと。2014年に文京区内の高


高校生インターンシップinビジネスホテル「ドーミーイン」! 「職業体験」でやりたい仕事を発見しよう

近年、早い段階でのキャリア教育の重要性が注目されています。高校生対象のインターンシップを開催する企業も増えてきました。インターンシップとは、高校生の皆さんが


高校生に仕事の魅力をアピール!~長崎県内企業の取組み~

就職を希望する高校生に、会社への興味と理解を深めてもらう目的で行われる「会社説明会」。時間と労力をかけて準備するからには、多くの高校生に応募してもらえる説明会に