高校生、保護者、教員、採用担当者、専門家…全員参加型の高卒就職&就活情報サイト!

高卒就職・採用フォーラム


自分に合った会社・仕事探し、インターンシップ、就職活動の進め方、奨学金情報…。高卒就職・採用フォーラムは、高校生自身から保護者の方、先生、採用担当者まで、高卒の就職活動に携わるすべての方をサポートするサイトです。


「高校生積極採用」をアピールしている企業の サイト&求人情報チェック!(13)アイリスオーヤマ株式会社

2016/12/08  1,016 views

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e

高校生新卒採用の専用ページを持ち、積極的に採用活動をしている企業をご紹介するこのシリーズ。今回はアイリスオーヤマ株式会社のサイトをチェックしてみました。

アイリスオーヤマってどんな会社?

アイリスオーヤマは宮城県に本社をかまえる家電・生活用品の総合メーカー。「快適生活」をキーワードに、暮らしの中の不満・不便を解決するアイディアを形にした商品を提供しています。大切にしている信念は、生活者目線のモノづくりと過去の常識にとらわれない流通・生産の革新です。

扱う素材の多様化や、メーカーでありながら卸売の役割を併せもつなど様々な挑戦をつづけています。現在ではLED照明、生活家電製品、食品事業にも進出し
直近の売上高を10年間で約2倍にしている成長企業です。

市場創造力

代表的な商品はクリア収納ケース。おうちにひとつはありませんか?現会長が寒い朝にセーターを探し、家中の衣装ケースや引出しを開けて夫婦ゲンカになったことが開発のきっかけだそうです。日本で大ヒットした後、海外にも展開し世界の収納概念を「しまう収納」から「探す収納」に変えました。

アイリスオーヤマの強みは、生活者の発想をもって暮らしの中の様々な問題点を察知し、解決策を提案することです。新しい需要と市場を創造するパワーのある会社だといえるでしょう。

高校生採用ページ

求められる人物像や選考基準、募集要項、福利厚生など知りたいことを詳しく確かめることができます。職種紹介コーナーには主な配属部署と仕事内容がのっており、実際に働くイメージが湧きやすいのではないでしょうか。

研修制度では、定期的なフォローでキャリアアップのサポートがなされます。7日間の新入社員研修から始まり、受講費用の30%~100%の援助金が支給される通信教育は、正社員の半数が受講しているとのことです。

Q&Aコーナーには産休・育休取得率97%(2015年)との情報が。厚生労働大臣から子育てサポート企業として「くるみん認定」を受けています。子育てをしながら安心して長く働ける会社であることがわかりますね。

新入社員インタビューコーナーが充実

現役高校生の皆さんに一番近い年齢である新入社員の生の声。アイリスオーヤマでの仕事の内容や職場の雰囲気がよく伝わってきます。会社を選んだきっかけなどはもちろんのこと「高校生へのアドバイス」は就職を考えるすべての高校生に参考になりそうな内容です。

先輩たちがどのような思いで高校生活や就職活動をしてきたのかがよくわかると思います。高校生採用ページをぜひチェックしてみてください。

職場見学会

就職希望者を対象とした職場見学会が各地で実施されています。会社のことを知るには実際の職場を訪れてみることが一番効果的。また、実際に働いている先輩と直接お話しをするチャンスでもあります。「お気軽にご参加ください」とありますので、学校の進路指導(就職)の先生に相談してみてください。


この記事の関連タグ
, , , , ,
関連記事

「高校生積極採用」アピールの企業サイト&求人情報チェック!(63)今治造船株式会社

高卒で就職を考えている高校生に向け、積極的に情報を発信している会社のサイトをご紹介するシリーズ。今回は、今治造船株式会社の採用サイトに注目してみました。


働くための知識が離職を防ぐ?労働法を高校生の必修科目に!

期離職率の高さが社会問題になっています。毎年、厚生労働省が発表している「3年以内の離職率の推移」によると、大卒新卒者の3年以内の早期離職率は約3割。高卒新卒者の


最初が肝心!高校新卒社員サポートのコツ

大学卒就職者に比べて、早期離職率が高い高校新卒就職者。3年以内の離職率は約4割にもなると言われています。特に、高卒就職者の1年目の離職率は18.2%で、大学卒就


「高校生積極採用」アピールの企業サイト&求人情報チェック!(62)株式会社ドン・キホーテ

高校生の皆さんにも馴染み深い「ドン・キホーテ」。高卒で就職を考えている高校生に向け、積極的に情報を発信しています。ドン・キホーテの高校生向け採用サイトに着目して


地域の活性化×高校の魅力アップ!和気閑谷高校の取り組み

「少子高齢化」の問題が深刻化するなか、重要な働き手である若者への期待が大きくなっています。その一方で、若者が働くことへの不安を抱えている事実もクローズアップされ