高校生、保護者、教員、採用担当者、専門家…全員参加型の高卒就職&就活情報サイト!

高卒就職・採用フォーラム

自分に合った会社・仕事探し、インターンシップ、就職活動の進め方、奨学金情報…。高卒就職・採用フォーラムは、高校生自身から保護者の方、先生、採用担当者まで、高卒の就職活動に携わるすべての方をサポートするサイトです。

高校(90件)

2018/04/16 update

トピックス ニュース 就活フォーラム

高卒就職2018、採用テクニック(3) なにが違うの?「指定校求人」と「公開求人」のメリット・デメリット
高卒で就職する高校生の採用にはさまざまなルールがあります。求人の出し方もそのひとつ。高校生新卒採用の際にどちらかを選ばなければならない「指定校求人」と「公開求人」の違い、それぞれのメリット・デメリ…

2018/04/09 update

ニュース 就活フォーラム 就職関連データ 高校2年生向け 高校3年生向け

想像してみて!10年後の自分。若者のワークスタイル調査からわかること 自分の強みを身に付けた場所は「職場」
高卒で就職し、仕事を始めたら10年後は29歳。どんな自分になっていると思いますか?先輩たちはどんなふうにキャリアを積み、自信を身につけたのでしょうか。東京都の若者(25~34歳)を対象に働き方や仕…

2018/03/29 update

インターンシップ ニュース 高校1年生向け 高校2年生向け 高校3年生向け

日本全国サイトでチェック!高校生インターンシップレポート(14)ASUE(アスエ)
1番効果的な高校生インターンシップ、それは「興味のある分野」での仕事体験ではないでしょうか。将来コンピューターを使う仕事をしたいと考えていた高校生が、インターン先として同じ市内のWEB関連の会社を…

2018/03/26 update

ニュース 企業トピックス 就活ノウハウ 高校1年生向け 高校2年生向け 高校3年生向け

カイシャ・仕事・先輩がわかる! 高校生向け就職サイトをチェックしよう!
高校生の皆さん、進路に「高卒で就職」を考え始めたら最初に何をしますか?大切な進路選び、まずは「情報収集」から始めようではありませんか!先輩や家族など身近な働く大人に話を聞いたり、学校の進路相談室に出向…

2018/03/22 update

トピックス ニュース 就活フォーラム 就職関連データ

持って欲しいのは「見通しを立てる力」 高校生に伝えておきたい早期離職のリスク
高卒で就職した若者の4割が3年以内に退職しています。1年以内の退職者は平成28年3月のデータで17.2%。低下傾向にあるものの、短期間で離職してしまうケースは少なくありません。「仕事をやめるときの…

2018/03/15 update

トピックス ニュース 就活フォーラム

「脱・保護者」へモード転換の時 。高校生の「自立」を支援する関わり方
高校生になったお子さんへの接し方、意識的に変えていますか?高校生期は子どもから自立した大人へと変化していくうえで重要な時期です。親も「保護者」という感覚を少しずつ切り替えていく必要があるのではない…

2018/03/12 update

インターンシップ ニュース 高校1年生向け 高校2年生向け 高校3年生向け

宿泊費と交通費支給だから遠くても大丈夫! 高校生インターンシップ「しまねわくわく仕事体験」
「興味があるけど遠くて日帰りが難しい」「交通費が高すぎる」そんな理由でインターンシップや応募前職場見学をあきらめていた島根県内の高校生に、ジョブカフェしまねが「しまねわくわく仕事体験」という仕組み…

2018/03/08 update

ニュース 専門家に聞く 就活フォーラム

高校生が知りたい情報って何? 高卒採用サイト5つの「必須アイテム」
高卒求人倍率、25年ぶりの高水準 2018年年3月高卒新卒者の求人倍率は全国平均2.08倍(2017年7月末)。7年連続で上昇し25年ぶりの高水準を記録しました。高卒で就職する生徒を採用したい、…

2018/03/01 update

はたらくって何? インターンシップ ニュース 就活フォーラム

商工会議所がつなぐインターンシップ! 「地元企業×地元高校」新発田商工会議所
商工会議所がインターンシップ? 「地元の若者に興味を持ってもらいたい」と考えていらっしゃる企業のご担当者の皆さん、高校生のインターンシップを受け入れてみませんか?地元経済の担い手になる高校生のキ…

2018/02/26 update

トピックス ニュース 就活フォーラム

「ちょうどいい」が難しい! 進路選び、高校生が親に「してほしいこと」「やめてほしいこと」
「進路の話」していますか? 高校生のお子さんと進路についてどんな風に話をしていますか?お節介でも、放任すぎてもダメ…ちょうどよい距離感はなかなか難しいものです。中学から高校とは異なり、より選択肢…