高校生、保護者、教員、採用担当者、専門家…全員参加型の高卒就職&就活情報サイト!

高卒就職・採用フォーラム


自分に合った会社・仕事探し、インターンシップ、就職活動の進め方、奨学金情報…。高卒就職・採用フォーラムは、高校生自身から保護者の方、先生、採用担当者まで、高卒の就職活動に携わるすべての方をサポートするサイトです。


保護者の方と本人のための高卒就職・完全スケジュールガイド

2016/09/20  588 views

%e9%ab%98%e5%8d%92%e5%b0%b1%e8%81%b7%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab
高校卒業後の進路を就職と決めた後、どのような流れで就職活動を行っていけばよいのでしょうか。実際のスケジュールを確認しつつ、「自分に合った仕事」を
見つけていくプロセスを紹介しましょう。

就職活動、何を目標にしますか?

内定さえもらえればいい、ということではありませんよね。長く働き続けられ、自分に合った仕事を見つけることが重要です。

学校を通じた高校生の就職活動は学業に支障をきたさないよう、さまざまなルールがあります。求人票の開示や応募にも制限があり、基本的に一斉の解禁日には第一志望の1社しか選考を受けられません。解禁日までに、どんな仕事をしたいかを決めておくのが第一歩です。

自己分析と情報収集

就職活動の始めに「自己分析」をすることをおすすめします。「自己分析」とは、自分の物事に対する考え方や、長所・短所を知るための作業。自分でできる方法をひとつ紹介しましょう。紙を用意して、今の自分に影響を与えたと思うエピソードを5つ程度書いてみてください。

よいことだけでなく、挫折や失敗についても書き、それぞれについて何を考えていたか、その結果自分の考えや行動がどう変わったかなどを一緒に書き出します。自分自身との対話を深め、自分が大事にしていること、喜びややりがいを感じること、どうしても苦手なことといった「自分らしさ」を知ることで、自分に合った仕事や職場を見つけやすくなります。

自分の志向や適性が把握できたら、次に企業研究へと移ります。会社案内や企業のホームページで必要な情報について調べてみましょう。会社の概要や事業内容を最初に確認したうえで募集要項を見ると、どのような業務を担当するのかが理解しやすくなります。

高校生が自力で入手し、内容を理解するのが難しい情報もありますので、ぜひ保護者の方と一緒に調べてみてください。

応募&選考のスケジュール

働きたい会社、仕事が定まったらいよいよ応募・選考に進みます。都道府県によって異なりますが、概ね以下のようなスケジュールで採用選考が行われます。
7月上旬:学校への企業による求人申し込み開始
9月上旬:希望の企業への応募(指定の履歴書と学校が作成した調査書を提出します。)
9月中旬:選考および内定開始(1人1社まで)(提出した書類と面接により、選考が行われ早ければ内定が出ます。)(1社の結果が出るまで、次の会社に応募できません。)
10月上旬:1人3社まで複数応募が可能に

入社が決まったら

無事内定を得たら、入社手続きなど一連の手続きを行ってください。高校生は未成年なので、各種手続きは保護者と一緒に行うことになります。さあ、手続きも終わった、ひと安心!入社日まで残りの高校生活をエンジョイしたい!と思ったあなた。入社までの過ごし方で、社会人になってからのスタートに差がつきます。会社に入ってから必要になることは、最低限押さえておきましょう。

新社会人が絶対に避けて通れないパソコン操作、電話応対を始め、就職する業界についての予習もぜひしておきましょう。入社後に一から勉強するのでは遅れをとります。社会人として輝くために、後悔のない準備をしてくださいね。


この記事の関連タグ
, , ,
関連記事

4年育てて大卒以上の戦力へ 採用難で注目の「高卒新卒」最新事情

深刻化する人手不足のなか、高卒で就職する高校生に注目が集まっています。大学生の新卒採用に苦労する企業が増加しており、今後、より高卒採用シフトを強める会社


高校生に地元企業の魅力をアピール! 自治体と銀行が連携、「学校へ行こう」プロジェクト

地域の銀行と高校生? 「地元の優良企業」の情報。これは高卒で就職を考える高校生にとってとても関心の高いものです。「地元の企業のことをよく知っている」といえ


どう関わる?こどもの就職活動 家庭でできる「自分らしさ」発見サポート

「高校を卒業したら就職する」と決めたお子さん、あるいは「就職しようか迷っている」お子さんに対しどのように接していらっしゃいますか?高校生の就職活動は短期決戦


不安とギャップを減らす! 高卒向け採用サイト、必須コンテンツTOP3

2018年3月の高卒新卒採用の求人倍率は2.08倍と25年ぶりの高水準を記録。一方、就職を希望する高校生の数は前年より2.6%減少しており、企業にとっては採


「よい職場」は大切な「居場所」に 。若者の充実感と「居場所の数」の関係

「居場所」の意味 お子さんがほっとできる「居場所」について考えたことはありますか?そんな風にあらためて問われると、心配になる方もいらっしゃるのではないでし