高校生、保護者、教員、採用担当者、専門家…全員参加型の高卒就職&就活情報サイト!

高卒就職・採用フォーラム


自分に合った会社・仕事探し、インターンシップ、就職活動の進め方、奨学金情報…。高卒就職・採用フォーラムは、高校生自身から保護者の方、先生、採用担当者まで、高卒の就職活動に携わるすべての方をサポートするサイトです。


第二新卒で失敗しないために… 「会社やめたい…」と思ったときにやっておきたいこと~高卒バージョン~

2017/01/06  82 views

%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%92%e3%82%84%e3%82%81%e3%82%8b

40%が3年以内に会社を辞めている!

高校卒業後3年以内の離職率(厚生労働省発表)は、過去最低だった平成21年の35.7%から微増傾向にあり、平成24年には40%になっています。希望に燃えて就職した高校生の4割程が早期に仕事をやめてしまうということは現実。決して他人事ではありません。

正社員として入社した会社をやめたい、と思いつめるには相応の理由があるはずです。解決に向けての努力や、周囲のサポートは必要ですが、「ガマンが足りない」と根性論で片づけるのは危険。若い貴重な時間ですから次のチャンスに向けてリセットする勇気が必要なこともあります。とはいえ、ただやみくもに嫌だからやめるということでは次のステップに踏み出すことができません。

第二新卒として新しい仕事をつかむ

近年、転職市場には以前にはなかった「第二新卒」というカテゴリーがあります。おもに新卒で就職し3年以内に転職を希望する求職者のこと。短くとも社会人経験のある人が対象なので、企業では即戦力として期待され、ニーズが高まっています。

積極的に第二のキャリアをつかむために、退職のまえに考えるべきこと、整理しておくべきことをご紹介します。

なぜやめるの?

次の仕事を探すときに、絶対に譲れない条件があると思います。解消したい不満は整理して、優先順位をつけておきましょう。一番大切にしたいことが明確になり会社選びがしやすくなります。

退職理由は第二新卒の採用試験でかならず聞かれます。前職の不満を述べるというより、新しい会社を志望する前向きな理由として伝えればいいのです。やめたい理由をきちんと見つめることで、次の職場で実現したいことをはっきりさせましょう。

どんな仕事をしてきたの?

第二新卒は新卒とはちがって、社会経験があるとみなされます。たとえ短い期間であったとしても前の職場でどんな仕事をしていたのか、仕事に対してどのような考えを持っているのか、採用担当者が興味を持つのは当然ですよね。自分のキャリアを自信を持ってアピールできるよう整理しておいてください。

これからどんなことをしたいの?

仕事選び。何回もトライするより次こそ自分のやりたい仕事、自分にマッチする仕事につきたいですよね。しっかりとしたキャリアプランを持って企業選びをしてください。ブレない目標があると感じてもらえれば、面接も有利に運ぶことができます。もとの職場への違和感がきっかけであっても、本当にやりたいことが何かを発見できればその後の仕事が充実したものになるに違いありません。

できることなら高校新卒で入社した会社で活き活きと働き続けられるにこしたことはありません。でもミスマッチに気づいたら、あきらめずに次の可能性を探りましょう。

在職中であっても、次の職探しをすることには何の問題もありません。転職サイトや転職エージェントなどのサービスを利用することも、次の道探しの助けになるでしょう。追いつめられて仕事をやめる前に、自分を見つめ、情報を集めてください。


この記事の関連タグ
, , ,
関連記事

商工会議所がつなぐインターンシップ! 「地元企業×地元高校」新発田商工会議所

商工会議所がインターンシップ? 「地元の若者に興味を持ってもらいたい」と考えていらっしゃる企業のご担当者の皆さん、高校生のインターンシップを受け入れてみま


「出会い」で学校を活性化したい! 熱い社会人集団JSDNの「高校出張授業」

高校時代に出会った「大人」、覚えていますか? 「高校時代のあの人との出会いで、自分の人生が変わった!」という経験のある方は、とてもラッキーだといえるでしょ


不安とギャップを減らす! 高卒向け採用サイト、必須コンテンツTOP3

2018年3月の高卒新卒採用の求人倍率は2.08倍と25年ぶりの高水準を記録。一方、就職を希望する高校生の数は前年より2.6%減少しており、企業にとっては採


バイトはお仕事経験の第一歩! 始める前にチェック!高校生アルバイト雇用のルール

高校生の皆さん、バイトであってもさまざまな労働に関する法律で守られていること、知っていましたか?長期のお休みにアルバイトを始めようか、と考えている方もいるの


あなたの「体験してみたい仕事」がきっとある 冬休みにトライ!自分でチョイスして申し込めるインターンシップ

高1、高2生におすすめ 高校1、2年生の皆さん!自分の未来のこと、考えていますか?高卒での就職を決めている人だけでなく、誰もが近い将来社会人となり何かしら